嘉女校章 嘉穂東校章 嘉穂高等女学校・嘉穂東高等学校同窓会

2017年同窓会総会ポスター表示

平成29年度 創立記念式典・

 講演会表示

第24回かち歩き大会

表示

平成28年度 創立記念式典・

 講演会表示

第23回かち歩き大会

表示

平成28年熊本地震被害へのお見舞い表示

2016年同窓会総会ポスター

表示

平成28年度 入学式表示

嘉女・嘉穂東 in くまもと

 および各支部総会日程

表示

第68回嘉穂東高等学校

 卒業証書授与式表示

音楽家・筒井政明さん

 演奏会開催表示

第22回かち歩き大会が開催表示

平成26年度 第2回 理事会表示

平成26年 マラソン大会・

 ぜんざい会表示

平成26年度 第1回 理事会表示

ようこそ先輩・特別編 芳野友美さん来校!表示

平成26年 体育祭表示

第3回 理事会表示

同窓生・芳野友美さんの

 紹介表示

2014年同窓会総会ポスター表示

嘉穂高等女学校・嘉穂東高等学校同窓会のホームページを立ち上げました。表示

嘉穂高校との第102回硬式野球定期戦表示

第2学年「ようこそ先輩」表示

平成26年度 創立記念式典

 及び講演会表示

アーカイブ

平成26年度 創立記念式典及び講演会が開催されました。

2014年5月9日(金)

 平成26年度 創立記念式典及び講演会が開催されました。

 この創立記念式典は、年に1度、母校の長い歴史を振り返るひとつのきっかけとするために、毎年5月に開催されています。1910年創立の母校は、今年で104周年を迎えます。

創立記念式典

 創立記念式典では、冨田博之校長が式辞を、同窓会の藤江文雄副会長が祝辞を述べました。

 

 冨田校長はこの学校を創設し、嘉穂郡に寄付された「九州の石炭王」伊藤傳右衛門氏の熱情と業績を紹介され、伊藤傳右衛門氏がこの学校について残した言葉「伊藤が寄付した学校がつまらぬものであると言われたくない」という言葉を紹介され、こうした創設者の思いに今後も応えられるような学校にしていきたいという思いを述べられました。

 

 藤江副会長は母校にある伊藤傳右衛門氏の胸像の由来や、校章の由来、校門のデザインの由来などを紹介し、そこに携わった方々の思いを紹介しました。その上で、生徒に向かって「嘉女・嘉穂東高校の歴史をどのような人が支えてきて、これから皆さんがどのような人に支えられていくかを自覚し、傳右衛門氏が創設した学校に誇りを持ってほしい」と力強くメッセージを残しました。

 

 そして校歌斉唱では、まず全校女子による嘉穂高等女学校の校歌、次に全校生徒による嘉穂東高校の校歌が歌われました。嘉穂高等女学校の校歌は美しく、素晴らしい校歌です。

冨田博之校長

藤江文雄同窓会副会長

校歌斉唱

記念講演会

 続く記念講演会では、母校の30回卒業生である、声楽家の大屋省子氏にご講演いただきました。

 

演題は、「芸術のススメ ~自己表現するということ~」です。

 

まずヘンデル作曲の「オン・ブラ・マイ・フ」、そして嘉穂高等女学校校歌、嘉穂東高校校歌と3曲を披露されました。

美しい歌声に生徒は聴き入っていました。

 

講演ではまず、大屋さんの音楽歴の中から、高校から短期大学、さらに東京芸術大学と挑戦された経験を話していただきました。芸大へ何度も挑戦し、合格をつかんだお話は、進路選択を控える生徒の心に訴えるものがあったのではないかと思います。

 そして、声楽を通した「自己表現」としてのさまざまな活動が紹介されました。飯塚市を拠点に「小さな子どものためのコンサート」や「子どものためのドラマスクール」などの開催、また、わらべ歌の研究活動や、柳原白蓮の和歌をもとにした声楽曲の創作コンクールなど幅広い活動をされています。こうした多彩な活動のひとつひとつに、大屋さんの歌にかける情熱と、わらべ歌や地方の歌唱文化の継承と発展にかける思いが感じられました。

 最後に、「ふるさと筑豊に思いをこめて」と、「ふるさと」を歌っていただきました。講演の合間にも歌を歌っていただき、温かい雰囲気の講演会となりました。

 

 講演終了後は、生徒代表謝辞、花束贈呈。そして今度は、嘉穂東高校応援団から、大屋さんにエールを送りました。

 大屋さん!お忙しい中、嘉穂東高校のため、後輩のために貴重なお話をありがとうございました。今後の大屋省子さんのますますのご活躍を、嘉穂東高校・同窓会一同、お祈りしております。

藤江文雄同窓会副会長

声楽家 大屋省子さん

記念講演会

生徒代表謝辞

応援団によるエール

花束贈呈

(C)  Fukuoka Prefectural Kaho Girl's High School and Kaho Higashi High School  Reunion