嘉女校章 嘉穂東校章 嘉穂高等女学校・嘉穂東高等学校同窓会

平成30年度 東京支部総会表示

平成29年度 第3回 理事会

表示

第9回 関西支部総会

表示

嘉女・嘉穂東会in くまもと

表示

平成29年度 第2回 理事会

表示

嘉穂東高校同窓会奨学金

 授与式2018

表示

平成29年度 同窓会入会式

表示

高校48・49回期(平成8・9年卒)同窓会委員への当番説明会〈表示

2017年同窓会総会・懇親会

表示

平成29年度 第1回 理事会

表示

平成28年度 第4回 理事会

表示

第24回 福岡支部総会

表示

平成28年度 第3回 理事会

表示

平成29年度 東京支部総会表示

第8回 関西支部総会

表示

嘉女・嘉穂東会in くまもと

表示

嘉穂東高校同窓会奨学金

 授与式

表示

平成28年度 同窓会入会式

表示

高校47回期(平成7年卒)

 同窓会委員への当番説明会

表示

平成28年度 第2回 理事会

表示

2016 同窓会総会・懇親会

表示

平成28年度 第1回 理事会

表示

平成27年度 第4回 理事会

表示

平成27年度 第3回 理事会

表示

第23回 福岡支部総会

表示

平成28年度 東京支部総会表示

第7回 関西支部総会表示

嘉女・嘉穂東 in くまもと

 2016〈表示

嘉穂東高校同窓会奨学金

 授与式〈表示

高校46回期同窓会委員

 当番説明会〈表示

平成27年度 第2回 理事会〈表示

福岡支部 田代 勝支部長

 叙勲のお祝い〈表示

2015 同窓会総会・懇親会〈表示

平成27年度 第1回 理事会〈表示

4回 理事会

表示

3回 理事会

表示

第22回 福岡支部総会

表示

平成27年度 東京支部総会〈表示

福岡支部 幹事会〈表示

第6回 関西支部総会〈表示

嘉女・嘉穂東 in くまもと

 2015〈表示

嘉穂東高校同窓会奨学金

 創設について〈表示

平成26年度 同窓会入会式 〈表示

2014年 同窓会総会・懇親会 〈表示

母校教育活動に対する

 同窓会からの支援〈表示

第21回 福岡支部総会

 〈表示

平成26年度 東京支部総会

 〈表示

第5回 関西支部総会〈表示

嘉女・嘉穂東 in くまもと

 2014〈表示

アーカイブ

第9回 関西支部総会

嘉女・嘉穂東会in くまもと

2017年4月21日(土)

 大阪キャッスルホテルにて開催致しました。

 

早めに桜が散った新緑の大阪で第9回目の総会を開催しました。今回は「来年の10周年への機運を高める」そのために「一人ぼっちの参加者を作らない」と役員会・幹事会で話し合いました。呼びかけに関しては各回生の幹事さんが直筆の手紙などを入れて案内を発送し、87名(昨年は64名)の参加となりました。

企画も、「懇親は各テーブルの幹事さんがリードする」「テーブル対抗クイズ合戦で紅白ひよ子を競ってもらう」「故郷を懐かしむスライドを上映する」「校歌は母校吹奏楽部のカラオケで(本部当番生のリード)」など盛りだくさんとなりました。参加の皆さんには満足いただける総会・懇親会となったと実感しました。

来年は10周年。100名以上の参加で『同窓会は故郷を想う心の休憩所』となるよう奮闘する所存です。

 

支部長 田中良一(高校8回生)

2018年4月7日(土)

 アークホテル熊本城前にて開催致しました。

 

4月7日( 土) 37名のご参加を得て第14回「嘉女・嘉穂東会inくまもと」を開催いたしました。

地元熊本の他、鹿児島、福岡支部、飯塚の同窓生の皆様と、本部同窓会より副会長様はじめ3名のご参加を頂き、母校の現在を遠く離れた熊本で知ることができ

ました。今回初めてのご参加の方3名と、嘉女26回前田様がお元気でご出席下さいましたことが大変喜ばしいことでした。

今年も「熊本城主」の権利をくじ引きで3名の方に進呈し、40回以降の若い方々のパワーも頂き、盛会のうちに幕を閉じました。

熊本城も着々と復旧が進んでいます。来年も4月第1土曜日に熊本でお待ちしています。

 

お世話係:畠山祐子(高校32回生)

 

平成29年度 第3回 理事会

2018年6月19日(火)

 第3回理事会がのがみプレジデントホテルにて開催されました。

 

議事録および出席理事一覧(PDF:139kb

 

議題

  1. 役員選考委員会の設置について(総務部)
  2. その他

2018年6月2日(土)

 ホテルグランドアーク半蔵門にて開催致しました

 

今年の東京支部の総会・懇親会は、以前福岡会館があった半蔵門の近くのホテルグランドアーク半蔵門で開催することになりました。

特別ゲストとしては安永道宏先生(昭和39~49年、国語担当)をお迎えし、当時のなつかしい思い出話を伺うことができました。

ここ数年の総会参加者は増加傾向にあり、今年は124名の方を迎えて、かつない盛況の中に総会を終えることができました。なかでも当番学年(20回生)が呼びかけた参加者は42名(九州、関西方面から27名)にのぼり、遠来の友との、しかも久方ぶりの再会を楽しむ姿がほほえましく感じられた総会でもありました。

この日を迎えるまでには目に見えない苦労があったようです。数年前から東京支部参加を予告するとともに、100名以上の同期生に年賀状をはじめ総会参加を呼びかけたと聞いています。そして余興として、本格的な琴や日本舞踊で会場を盛り上げてくれたのも20回生でした。

参加者から「楽しい総会・懇親会だった」との声を沢山頂くことができました。

この30年、東京に出てくる卒業者が皆無に近いことが東京支部の悩みですが、高齢化が進むなかでお互いに支え合い、学年を超えた仲の良さと交流の推進こそが東京支部発展のカギではないかと思う昨今です。

 

支部長 中野 滋徳(高校12回生)

平成30年度 東京支部総会

(C)  Fukuoka Prefectural Kaho Girl's High School and Kaho Higashi High School  Reunion